ぶらり散策紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンドンオリンピック2012「開会式」!Vol.3

<<   作成日時 : 2012/08/24 06:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/24(金)曇
ロンドンオリンピック2012の式典のコンセプトである「The Isles of Wonder (驚きの島々)」とは

シェイクスピアの戯曲『テンペスト』に登場する怪物キャリバンの「怖がることはない。

島は雑音でいっぱいさ("Be not afraid, the isle is full of noises")」ではじまるセリフに由来しており

開会を告げるオリンピックベルにもこの一節が刻印されています。

式典中にもケネス・ブラナー演じるイザムバード・キングダム・ブルネルが朗読しました。

またウィリアム・ブレイクの『ミルトン』の題材も取り入れており、聖歌『エルサレム』の歌詞になった

序文にある「green and pleasant land」は「産業革命以前の英国の農村風景」(第1部)

「dark satanic mills」は「産業革命と製鉄所の風景」、「chariot of fire」は「映画『炎のランナー』

(原題: Chariots of Fire)のテーマ曲を演奏するサイモン・ラトル指揮のロンドン交響楽団とMr.ビーンの

掛け合い場面」の部分(第2部)で引用されています。

また『炎のランナー』は式典で歌唱される聖歌『エルサレム』と関連しており

その歌詞には「dark satanic mills」「Chariots of Fire」の語が登場します

さらに「ピーターパン」「不思議の国のアリス」「101匹わんちゃん」「メアリー・ポピンズ」

「チキ・チキ・バン・バン」「ハリー・ポッター」など英国の児童文学や

ビートルズを草分けとしたクール・ブリタニアと呼ばれるサブカルチュアも

ふんだんに取り入れられたものとなっています。



産業革命

画像




オリンピック会場

画像




エリザベス女王

画像




オリンピック開会式

画像




オリンピック会場

画像




聖火リレー

画像




聖火リレー

画像



エリザベス女王

画像




問題の女性が行進に参加?

インド選手団の入場

画像




ジャマイカ「ウサインボルト」

画像




日本の選手団の入場

画像




日本の選手団の入場

画像




日本の選手団の入場

画像



日本の選手団の入場

画像




日本の選手団の入場

画像




日本の選手団が退場?

画像



カメ吉の散策紀行

              カメ吉のHPを公開しています・・・寄り道訪問大歓迎!

画像




日本ブログ村ランキング

あなたのポチ!ポチ!で元気が出ます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

カメ吉のホームページ

  • ★★カメ吉の散策紀行★★
  • ポチットよろしくです!!

    にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログへ
    にほんブログ村

    かえる寺「如意輪寺」

    キャンプ場ガイド

  • 九州・沖縄キャンプ場ガイド
  • ロンドンオリンピック2012「開会式」!Vol.3 ぶらり散策紀行 /BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる