福岡県粕屋郡志免町【志免鉱業所跡のボタ山跡】!

2011/04/27(水)雨
粕屋炭田の石炭は良質であったため、海軍は1889年(明治22年)志免鉱業所の

前身の新原採炭所を設立し、軍艦や工業用の燃料として石炭の生産を始めました。

海軍炭鉱と呼ばれたこの炭鉱は、大正から昭和初期にかけて粕屋郡内の繁栄を誇り

戦後も日本国有鉄道志免鉱業所として国が所有し、蒸気機関車の燃料などを生産し続けました。

最盛期には従業員6千人、年間50万トンの出炭量がありましたが、石炭から石油へのエネルギー

革命の時代となり、1964年(昭和39年)に歴史を閉じる事になりました。

本日は、そんな志免鉱業所の当時の繁栄の象徴のボタ山を紹介します。



粕屋郡志免町のボタ山跡

画像





粕屋郡志免町「ボタ山跡」の地図写真




              カメ吉のHPを公開しています・・・寄り道訪問大歓迎!

画像



ブログ村ランキング

あなたのポチ!ポチ!で元気が出ます

  ↓ ↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

2011年04月27日 11:10
なぜ”宇宙人は信じてみたら!!なのですか??(笑)
宇宙人も信じられませんねぇ~♪
 今は”とっても現実的になってしまいました。
   きて下さってありがとうございました!!
カメ吉
2011年04月27日 15:30
いやな体験をされたと思っていますが、現実の世界は良い所も悪い所もあります。
現実的になった事も分かりますが少しだけロマンを感じてみては?
私は思っています。(笑)
宇宙人は存在するかも?と・・^^

この記事へのトラックバック