ぶらり散策紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 太宰府市「四王寺山と水瓶山」! Vol.6

<<   作成日時 : 2011/07/04 09:56   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/04(月)曇
水瓶山は平安時代に旱が続いた時に、付近の様々な清水を汲み水瓶にいれて

雨の神である龍神に雨乞いの祈祷をしたところ、雨が降り出したという伝説の残る場所です。

また明治時代廃仏毀釈があった際に正しい仏教のあり方を伝え残そうと、当時の僧が水瓶山頂上に

銅の書簡を埋め隠した地でもあるそうです。

龍は中国から伝来した文化の1つで、元々日本にあった蛇神信仰と融合して広がりました。

水の神として各地で民間信仰の対象となり、人工的に水を供給する事が未熟だった時代には

日照りが続くと龍神に食べ物や生け贄を捧げ、高僧が祈りを捧げるといった雨乞いが行われてきました。

数十年前に太宰府でひどい日照りが続いたとき、水瓶山で雨乞いの儀を行うべきかという話が

地元の人の間で持ち上がったと言われているそうです。



水瓶山山頂の雲龍神の祠

画像





急な下り坂のようす

画像





森の中の下り坂のようす

画像





水瓶山の下山道の途中に神社がありました。

地元の方はこんな急坂を登って、神社へお参りされる事は大変だと思いながら手を合わせました。

黒岩稲荷神社

画像





黒岩稲荷神社

画像






黒岩神社への参道と鳥居

画像






水瓶山への登山口

画像





水瓶山より下山中のようす

画像




今回で六回に渡り紹介した、四王寺山と水瓶山を終了します。

毎回ご視聴有難うございました!




水瓶山の地図





              カメ吉のHPを公開しています・・・寄り道訪問大歓迎!

画像




日本ブログ村ランキング

あなたのポチ!ポチ!で元気が出ます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

カメ吉のホームページ

  • ★★カメ吉の散策紀行★★
  • ポチットよろしくです!!

    にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログへ
    にほんブログ村

    かえる寺「如意輪寺」

    キャンプ場ガイド

  • 九州・沖縄キャンプ場ガイド
  • 太宰府市「四王寺山と水瓶山」! Vol.6 ぶらり散策紀行 /BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる