太宰府市「竈門神社と桜」!Vol.1

2012/04/04(水)晴
先月の末に太宰府市の竈門神社へ桜の様子を見に行ってみました。

太宰府市には縁結びの神様として有名な竈門神社があります。

祭神は玉依姫命ですが、相殿に神功皇后・応神天皇を祀っています。

宝満山頂には上宮があり八合目に中宮・麓に下宮がありましたが、明治維新の際に

山伏の修行の場であった中宮は廃止され、現在は上宮と下宮が祀られています。

福岡県下には十六歳になると(昔の成人式)、友達とそろって宝満山に登り

「良縁」を願って、「こより」を結ぶという信仰があるそうです。

良縁とは良い結婚相手だけではなく、良い友人や良い師にめぐりあうことや良い仕事などに

めぐり会う事を含めて玉依姫命にお願いしましよう。

もうすぐ春が来る大宰府の竈門神社のようすを2回にわたり紹介します。



大宰府の竈門神社前のようす

画像





竈門神社境内の桜のようす

画像





桜も2分咲き程度でした

画像





花見の客もまばらでした

画像





竈門神社境内の桜のようす

画像






竈門神社はえんむすびの神です

画像





竈門山寺跡の看板

画像




背後の草地の中に、大きな石が整然と並んでいます。

これは建物の礎石で時代は平安時代末期とされる。

ここからは奈良時代の瓦も見つかり、伝教大師最澄が当へ留学する前に立ち寄り

航海の安全を祈って薬師仏を造ったという竈門山寺の跡ではないかと言われています。

古代から中世にかけて竈門山寺ー大山寺と続く宝満山麓寺の一部です。

竈門山寺跡

画像





竈門神社境内の桜のようす

画像






竈門神社境内の桜のようす

画像





竈門神社の本殿

画像





竈門神社の境内

画像





竈門神社の社務所

画像



太宰府市竈門神社の地図




カメ吉の散策紀行

              カメ吉のHPを公開しています・・・寄り道訪問大歓迎!

画像



日本ブログ村ランキング

あなたのポチ!ポチ!で元気が出ます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  

この記事へのコメント

2012年04月04日 14:32
いや~宝満山にはよく登ってましたので、その時によく立ち寄ってました。

縁結びの神様とは知りませんでしたが、昔からよく行っていたおかげか色々な縁に恵まれていると思ってます。
カメ吉
2012年04月04日 22:21
ちしゃねんこさん
ちしゃさんも登りましたか?
私も友人たちと何度も登りました。
私は今ではギブアップですが、年配の方が何度も登ぼられる様子をTVニュースで見たことがあります。
2012年04月14日 11:32
友達と揃って登るというのが良いですね♪
良い師や友達にめぐりあえるように・・・というのがまた素敵です♪(#^.^#)
かめ吉
2012年04月16日 22:13
みつままさん
博多っ子の純情な心情が出ていると思います。
よい友を持つことは良いことですね。(^_^)/

この記事へのトラックバック