テーマ:神社・仏閣

黒田長政ゆかりの「福岡市の東長寺」!

2015/03/17(火)晴 福岡市の東長寺は地下鉄祇園駅の1番出口を出た所にあります。 正式には南岳山東長寺といい、大同元年(806年)に弘法大師が唐での御修行の後 帰国され博多に滞在されたところです。 寺を建立し密教が東に長く伝わるように祈願されて「東長密寺」と名付けられました。 真言宗の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糸島の高祖神社!

2014/09/16(晴) 糸島の高祖神社は神功皇后を相殿にお祀りしたと伝えています。 当神社は古代から怡土郡の惣社「中世には怡土庄一の宮」と崇敬される神社で 三代実録には、いまから千百五年前の元慶元年九月二十と記されている。 この高祖神社は相殿に玉依姫命、息長足比売命をお祀りしてあるります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太宰府市の竃門神社!

2014/06/22(日)雨 太宰府市の竈門神社は宝満山の麓に祀られた神社で 宝満山の登山口にもなっています。 この神社は大宰府政庁を構築する際の鬼門よけとして造営されたのがはじまりで 宝満山の山頂に上宮・山麓に下宮が鎮座しており 祭神は神武天皇の生母である玉依姫命・神功皇后・応神天皇です。 別称…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糸島市の細石神社!

2014/02/03(月)曇 糸島市三雲の細石神社「さざれいしじんじゃ」は 古くは佐々禮石神社と表記されていました。 また」「漢委奴國王」の金印が宝物として伝わっていたが 江戸時代に外部に流出したとの伝承があるそうです。 御祭神:磐長姫、木花開耶姫 由緒 旧名を佐々禮石神社といい、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太宰府市の観世音寺!

2014/01/28(火)曇時々晴/ 太宰府市にある観世音寺のようすです。 661年に女帝斉明天皇は百済救援のため滞在していた 朝倉橘広庭宮で突然崩御します。 中大兄皇子は 母の供養ため大野山の麓に観世音寺を創建しました。 その2年後白村江の戦いに破れ、防衛のため那の津の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

糸島市三雲の東観音堂!

2014/01/26(日)曇 糸島市の築山古墳は福岡県糸島市三雲にある古墳です。 現在墳丘上には十一面観音を祀る堂が建立されています。 三雲の東観音堂 三雲の東観音堂 三雲の東観音堂 糸島市三雲の東観音堂の地図 カメ吉の散…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

博多の十日恵比須神社の正月大祭のようすです!

2014/01/20(月)晴のち雨/ 先日行われた今年の十日恵比須神社の正月大祭のようすです。 七福神の中のえびす様・商売繁盛の神として崇拝を集めている 十日恵比須神社で行われる博多商人の祭りです。 1月8日の初えびすに始まり9日の宵えびす・10日の本えびす 11日の残りえびす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福津市宮司の薬師神社のようす!

2014/01/06(月)晴 福津市の宮地嶽神社奥の宮八社の八番社で あらゆる病難から救う神様です。 修験者が宮地嶽の山中にて修行を行う際に病気や怪我が無いようにと お薬師さまをおまつりしたのが始まりとされています。 薬師如来として仏教では多く見られるのですが 薬師神社は数も少なくこの神社は病に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福津市勝浦の縫殿宮!

2013/12/18(水)雨 福津市勝浦の縫殿宮は古墳の上に祀られています。 元禄10年「1697」奴山の農民が掘り出した梵鐘があります。 現在の行橋市周辺で活動した今井鋳物師の作で永享12年「1440年」に 宗像大宮司氏俊と藤原道珍が奴山の縫殿宮に奉納したことがわかる銘文があります。 勝浦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福津市宮司の万地蔵尊!

2013/12/09(月)曇 福津市宮司の万地蔵尊子供達の守り神は子供達の守り神で 丸いお顔は子供の様に無邪気でにこやかです。 特に宮地嶽のお地蔵様は万地蔵さまと呼ばれ 子供の願い事は何でも聞くそうです。 福津市宮司の万地蔵尊 福津市宮司の万地蔵尊 福津市宮司の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三養基郡基山町の大興善寺!

2013/11/26(火)晴 佐賀県の大興善寺は奈良時代の養老元年「717年」に 行基菩薩が十一面観音菩薩を安置されたことが始まりです。 大興善寺のご本尊は行基の作と伝えられる十一面観音立像で 12年に一度の午年にのみ御開帳されます。 この大興善寺は火災除や厄除、交通安全、家内安全など 諸願成就…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

糸島市高来寺の老松神社!

2013/11/13(水)晴 糸島方面へ古墳探しに行ったときに 怡土城跡付近にこの神社がありました。 調べてみると菅原道真公をお祀りする神社で 老松天神社といわれていました。 こんな所にも菅原道真公がお祭りされているとは? 道真公偉大なり… 高来寺の老松神社 高…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福岡県嘉麻市の稲築八幡宮!

2013/10/14(月)晴 神功皇后が応神天皇とともに朝鮮から、大分・穂波・飯塚を通り田川から 都へお帰りになる途中漆生にお立ち寄りになりました。 村人たちは大急ぎでお迎えの用意をしましたが座布団が間に合わず ちょうど取り入れたばかりの稲を築き上げその上に座っていただきました。 その時に座られた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糸島市の雷山神社!

2013/09/08(日)曇 糸島の雷山神社は標高955メートルの霊峰・雷山の中腹にあります。 県の指定の天然記念物の観音杉や公孫樹のイロハカエデ等の老樹があり とても神聖な雰囲気が漂う神社でした。 神社入口には明神鳥居が立ち境内には 保存樹のイロハカエデが秋の紅葉時の見事なようすが想像できます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久留米市の高良大社奥宮!

2013/08/27(火)晴 高良大社奥宮(奥の院)  案内板より 古くは「高良廟」「御神廟」と称し、高良の神である 武内宿祢の葬所と伝えられていた。 高良山信仰の原点ともいうべき聖地である。 付近の地名を「別墅(所)」といい、白鳳七年(六七八)開山隆慶上人が、 毘沙門天(高良の神の本地)を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯塚市東徳前の村社老松宮!

2013/08/17(土)晴 飯塚市東徳前の村社老松宮のようすです。 境内など綺麗に清掃されていてとても気持ちの良い神社でした。 この付近の住人の方の神社に対する信仰心が良く分かります。 飯塚市東徳前の村社老松宮 飯塚市東徳前の村社老松宮 東徳前の村社老松…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡県久留米市の高良大社!

2013/08/15(木)晴 耳納連山の最西端にあり標高312メートルの高良山にある高良大社です。 社伝によると履中天皇の時代「400年~405年」に創建されたとの事です。 正殿には高良玉垂命、左殿には八幡大神、右殿には住吉大神の三柱の祭神を祀っており 健康と長寿の神として親しまれています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡市東区の名島神社!

2013/08/06(火)晴 天正16年「1588年」に九州を平定した豊臣秀吉はこの地に城を築くよう小早川隆景に命じ 名島城を九州守護の拠点としました。 慶長5年「1600年」には福岡藩初代藩主黒田長政が入城しましたが 福岡城の築城に伴い廃城となりました。 また、名島神社は当初、神宮ヶ峯山頂にあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うきは市の若宮八幡宮!

2013/07/01(月)雨 うきは市の若宮八幡神社は五穀豊穣の神社です。 仁平3年「1153年」に源為朝が現在の神奈川県鎌倉市にある 鶴岡八幡宮を分霊し創建されたと伝えられています。 境内には樹齢数百年のカヤの木や 江戸時代に地元の豪商から寄進を受けた 青銅製の狛犬と灯篭なども見どころで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春日市昇町の八幡宮!

2013/06/29(土)曇 昇町の八幡宮は白水地区にある白水八幡宮の摂社のようです。 1708年に下白水と上白水は黒田藩の給地としない 藩の直轄地に指定されました。 そこで春日市の昇町は御旗組八軒が出来て 幟町(昇町)の地名が生まれました。 そんな歴史ある昇町の八幡宮のようすで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀県鳥栖市「筑紫神社」!

2013/06/20(木)雨 鳥栖市の勝尾城址の麓にある筑紫神社が 筑紫氏の」館跡で「御館(おたち)」と呼ばれています。 現在は勝尾城址を含めて 葛籠城址・鷹取城址・鬼ヶ城址・鏡城址・若山砦や 屋敷跡などの遺構が「勝尾城筑紫氏遺跡」として国指定の史跡に指定されています。 佐賀県鳥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太宰府市の観世音寺のモクゲンジュ!

2013/06/17(月)曇 太宰府市の観世音寺の境内にあるモクゲンジュは 元慶八年に菅原公の書大乗経を埋めた経塚から生じた木の実を 河内国道明寺から持ち帰って此処に植えました。 成長して実った種子は古くから珠算の玉に用いられて 念佛百万編を唱えれば往生の本願疑いなしと言われています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小郡市の伊勢大霊石神社!

2013/06/16(日)晴 小郡市大保にある 御伊勢大霊石神社のようすです。 御伊勢大霊石神社では年越しの行事で 毎年子ども達の大保船太鼓の音と 地元の人によるぜんざいが 御接待でふる回れて賑わうようです。     神功皇后が摂政二年創建、社記・伝説によれば第十四代仲哀天皇は熊襲征…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀県鳥栖市牛原町の四阿屋神社!

2013/06/11(火)曇 佐賀県鳥栖市牛原町の四阿屋神社です。 四阿屋神社では御田舞が行われていますが 御田舞とは豊作を祈る御田植祭として 全国的に広く行なわれている祭事の一つです。 四阿屋神社の御田舞は養父郡の惣社である四阿屋神社に奉納する神幸祭で かつては牛原町(獅子舞)、宿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筑紫野市「武蔵寺の長者のフジ」!

2013/05/06(月)晴 筑紫野市の武蔵寺は九州最古のお寺として有名です。 建立された時期は飛鳥時代「592年~710年」か 奈良時代「710年~784年」とも考えれていて 境内から発見された瓦や経塚から11世紀頃までには 建立されていたことは確認されているそうです。 武蔵寺の開山は伝教大師…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

朝倉郡筑前町の大己貴神社!

2013/04/20(土)雨 大己貴神社は旧秋月街道沿いにありますが 昔は参勤交代の大名行列も通ったという歴史のある道です。 この神社は古書には大神「おおみわ」神社とも記載されており 入口の鳥居には「大神大明神」と刻んであります。 この大神神社の名前が旧・三輪町の名前の由来となったと言われて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀県鳥栖市の西方寺の四脚門!

2013/04/06(土)雨 鳥栖市の西法寺は大同年「806年~809年」に弘法大師によって開かれ その後亨禄年「1528年~1531年」に浄土真宗の寺院になったと伝えられています。 四脚門はかつて田代宿内あった浄土真宗「筑紫御坊」の山門を 明治2年「1869年)」に移築したものです。 総ケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡県那珂川町の裂田神社!

2013/04/05(金)晴 朝鮮遠征から戻った神功皇后が、那珂川のこの地に神田を拓くために水路建設を行いましたが ところが途中で巨大な岩にはばまれ作業は難航していました。 家来の武内宿禰「たけのうちのすくね」に命じて神に祈りを捧げたところ 雷鳴一閃岩がくだけ散ったと言い伝えがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡県小郡市の七夕神社!

2013/03/31(日)晴 小郡市の七夕神社は地元では、親しみを込めて「たなばたさん」と呼ばれているそうですが 正式名称は「媛社(ひめこそ)神社」と言うそうです。 神社の歴史は古く8世紀頃に記された「肥前国風土記」にも登場しているほどの神社です。 祭神は、媛社神(ひめこそのかみ)と織姫神(おり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福岡市西区「愛宕神社」!

2013/03/26(火)曇り 福岡市の愛宕山は、昔鷲尾山と言ったそうですが 景行天皇の時「西暦72年」に鷲尾神社が祀られたと言われています。 寛永11年「1634年」に福岡藩二代藩主黒田忠之が 京都の愛宕神社の神様を迎えたのが愛宕神社の始まりとされています。 願かけと断ちごとの神様として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more