テーマ:史跡

福岡市に2016年初の積雪!

2016/01/24(雪) 2016年この冬最初の積雪がありあたり一面が雪景色です。 先ほど近所のようすを見に行った様子です。 この雪は明日まで続くそうでどのくらい積もるのか? 今も雪は降っています。 2016年初の積雪 2016年初の積雪 2016年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那珂川町のちくし見聞録!

2016/01/23(土)雪 那珂川町で行われている歴史講座に出席しています。 この日の演題は続・霊峰宝満山です。 太宰府市と筑紫野市や那珂川町の山寺に関するお話でした。 那珂川町のちくし見聞録のようす カメ吉の散策紀行               カメ吉のHPを公開し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡県春日市「春日基地 基地開設56周年 記念行事 」!

2016/01/14(木)曇 福岡県の航空自衛隊春日基地で開催さた基地開設56周年記念行事のようすです。 2015年10月24日(土)に行われました。 当日は福岡のアイドルグループLinQの天野なつさんが1日基地司令となりました。 春日基地は福岡空港板付飛行場近くの航空自衛隊の基地で 西部航空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国旅行「韓国の青瓦」!

2016/01/11(月)曇 韓国の大統領官邸を見学できる貴重な体験が出来ます! 景福宮「キョンボックン」の北側に韓国の大統領官邸、青瓦台「チョンワデ」があります。 鮮やかなコバルトブルーの瓦屋根が印象的な韓国を代表する建物です。 青瓦台は毎週火曜~土曜の1日4回、予約制で無料の見学ツアーが出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国ドラマ「夏の香り」!

2015/12/25(金)晴 韓国ドラマの夏の香りは、2003年に韓国のKBS第2テレビで放送されたテレビドラマです。 冬のソナタや秋の童話で韓国のヒットメーカーとなったユン・ソクホ監督が描きました。 日本では2004年6月にWOWOWで放送されました。 また地上波では、2005年9月にTB…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春日市の春日公園の初秋!

2015/12/02(曇り) 私の好きな紅葉のベストショット! 毎年楽しみにしています。 公園のベストショット カメ吉の散策紀行               カメ吉のHPを公開しています・・・寄り道訪問大歓迎!   
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝倉の三連水車!

2015/04/05(日)雨 朝倉の筑後川支流の堀川に、日本で唯一の「重連水車軍」があります。 菱野三連水車・三島二連水車・久重二連水車と三基の水車軍があり 中でも菱野三連水車は非常に珍しい物です。 この水車軍は、平成2年に堀川用水路水車群として国指定史跡に指定されました。 これらの水車は現在で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒田如水と長政を祀る福岡市の光雲神社!

2015/03/09(月)雨 桜の名所として有名な西公園の52段の石段を上ると光雲(てるも)神社があります。 光雲神社には福岡藩祖・黒田如水と福岡藩初代藩主・長政が祀られています。 神社の名前は、龍光院殿(如水)、興雲院殿(長政)という法名から一字ずつ取って名付けられました。 かつて西公園は荒戸山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒田長政ゆかりの「福岡市崇福寺」!

2015/03/04(火)晴 臨済宗大徳寺派の崇福寺は、仁治元年「1240」に 湛慧が大宰府横岳に創建しました。 翌年、宋から帰国した聖一国師「円爾弁円」が招かれ 開堂説法を行ないました。 文永9年「1272」に大応国師(南浦紹明)が入寺して開山しました。 その後多くの高僧を輩出し、慶長5年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒田長政ゆかりの「福岡市の友泉停」!

2015/03/01(雨) 黒田家六代藩主継高公が宝暦4年「1754年=江戸時代中期」に 別館(別荘)として設けた由緒ある「友泉亭」を 福岡市で初めての池泉回遊式日本庭園として整備したものです。 友泉亭とは久世三位源通夏卿が「世に堪へぬ 暑さも知らず 沸き出づる 泉を友とむすぶ庵は」と 詠じた歌の意か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糸島市の怡土城跡!

2014/10/26(日)晴 怡土城は糸島市と福岡市の境に位置する高祖山(たかすやま:標高 416m)の 西側斜面一帯に築かれた大規模な古代山城です。 続日本紀によると、遣唐使として755年に唐に渡った真備(きびのまきび)が 天平勝宝8年(756)6月から神護景雲2年2月(768年)まで12年間かけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武蔵寺の自然石梵字板碑!

2014/06/09(月)曇 武蔵寺の自然石梵字板碑とは追善や供養を目的に作られた 石製の卒塔婆のことです。 鎌倉時代から室町時代にかけて盛んに建てられました。 武蔵寺の自然石梵字板碑は武蔵寺の山門をくぐった右側にあります。 花崗岩を粗加工した高さ265cmの大型の板碑で 表には薬師如来を示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久留米市の史跡の高良山神籠石!

2014/04/02(火)晴 久留米市東部の高良山にある6~7世紀ごろの朝鮮式山城跡です。 2ケ所の渓谷を縫って巨大な切り石が並列していて その全長は約1550メートルです。 高良山の山腹を広くとりめぐらした列石で我が国の 古代遺跡として最も規模雄大なものです。 列石は約1メートルの長方形の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久留米市の発心城跡!

2014/01/31(金)晴 久留米市の発心城はこの地の有力な勢力を誇っていた 草野家清によって天正5年に築かれました山城です。 草野家は竹井城を居城としていましたが天正5年に主君の大友宗麟が 耳川の戦いで薩摩・島津家に敗れました。 島津家の猛威を感じた家清が竹井城を廃城とし発心城を築城しました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福津市宮司の六百表の碑!

2014/01/17(金)曇 宮地嶽神社境内に六百俵の碑が建てられています。 徳川時代の半ばごろまでここ宮司村は砂混じりの痩せた農地が多く 常に水不足に悩まされるなど農家は苦しい生活をせまられていました。 そんな中で村民は互いに助け合い農業のほかにわら細工製造等に励むかたわら 11歳以上の村民総出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀県鳥栖市の筑紫氏館跡!

2014/01/14(水)晴 勝尾城筑紫氏遺跡は戦国時代に現在の鳥栖市域を中心に勢力を誇った 筑紫氏の約90年間の城下町遺跡です。 天正14年「1586年」の落城時の姿がそのまま残されており 戦国時代の城下町の姿を知る上で大変重要な遺跡です。 勝尾城を中心に麓の館跡をはじめ鬼ヶ城・高取城・葛籠城・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福岡市中央区「の福岡藩刑場跡!

2014/01/02(木)晴 天神中央公園の一角に福岡藩の刑場あったことを 示す碑がひっそりと立っています。 那珂川が近くに流れていて血などを洗い流すのに 便利な場所だったため刑場があったといわれています。 福岡県知事公舎があったころ僧侶の幽霊が出るとの噂が広がりました。 調べてみたところ江…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡市西区のやよいの風公園!

2013/10/25(金)雨 福岡市西区の吉武高木遺跡の愛称が「やよいの風公園」に決まったようです。 吉武高木遺跡は西に飯盛山、東に室見川を望む地に広がる 弥生時代中期初め頃の大規模な遺跡です。 この遺跡は中国の歴史書『魏志倭人伝』や『後漢書』などに記されている 1世紀から3世紀にかけて存在した伊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡県嘉麻市の漆生用水!

2013/10/24(木)雨 嘉麻市漆生反崎の用水路のほとりに漆生用水の記念碑が建っています。 江戸時代の庄屋たちは嘉麻川「遠賀川」の水を この地に引くために役所にお願いしました。 資金援助は無く失敗すれば成敗するという厳しい条件つきで許可されましたが 村人は元和7年「1621年」に用水路を完成さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久留米市の久留米城跡!Vol.2!

2013/10/10(曇) 江戸時代の久留米藩、約250年間を治めた有馬氏の居城跡で その昔は笹原城の名で呼ばれていました。 今は平山城づくりの本丸跡が残され見事な石垣や正面側の内濠に 往時の雄姿をしのぶことができます。 久留米城は筑後川ぞいの小高い山に築かれた平山城で 天正15年豊臣秀吉の九…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久留米市の久留米城跡!

2013/10/09(水)雨 永正年間「1504~1521年」に筑後川ぞいの小高い山に築かれた 平山城が久留米城の始まりとされます。 天正11年「1583年」から3年間の間 高良山座主麟圭はこの城に籠り豊後大友氏と戦っています。    天正15年豊臣秀吉の九州国割により久留米城には毛利秀包が入城しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡市東区の名島城址!

2013/09/05(木)晴 福岡市の名島城址は天正十六年「1588年」に九州を平定した豊臣秀吉は この地に城を築くよう小早川隆景に命じました。 慶長五年「1600年」に初代藩主黒田長政が入城しましたが 福岡城の築城に伴い廃城となりました。 福岡城築城の際に石垣や櫓などを建築資材としたため 小早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石原の筑前・松尾城「小石原城」!

2013/08/29(木)晴 東峰村小石原の筑前松尾城は別名小石原城とも言います。 築城した年代はわかりませんが、宝珠山山城守が城主であったと伝えられます。 天正年間「1573年~1592年」頃は秋月氏の所領で 宝珠山山城守は秋月氏の家臣と考えられています。 関ヶ原合戦後に筑前に入封した黒田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡市「市庁舎と旧県庁舎跡」!

2013/08/28(水)晴 福岡市の市役所と旧福岡県庁舎の石柱のようすです。 現在は県庁舎はなくなっていますが 公園内には旧県庁舎の痕跡をいくつか見ることができます。 一番目立つのがこちらの噴水広場ですが どこかの神殿跡のような雰囲気です。 福岡県庁が天神にあったとき使われていた石柱や石材…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東峰村の旧小石原小学校!

2013/08/05(月)曇 福岡県朝倉郡東峰村大字小石原は、 小石原焼という焼物で有名なところです。 かつては小石原村として独立していましたが 2005年に隣の東峰村と対等合併して東峰村の一部になりました。 その集落の一隅に旧・小石原小学校の跡が残っています。 廃校と同時に別の場所に鉄筋コ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福岡市東区の名島帆柱石!

2013/07/28(日)曇 福岡市東区の名島海岸の一角に名島帆柱石があります。 香椎宮の社伝によれば神宮皇后の三韓出兵の時の 船の帆柱が化石になったと伝えれています。 実際は約3700万年前頃の第三紀の地層から出土した カシ属の木の幹の化石だそうです。 名島帆柱石は国指定天然記…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

糸島市の久米の一つ井とは!

2013/05/21(火)晴 糸島市の広々とした田園風景のなかに 昔のままの姿で置き去りにされている井戸があります。 その井戸が久米の一つ井の事です。 糸島地方では井戸は貴重でしたから使われなくなった現在でも 大切に保管されている所が数多くあります。 こちらの場合は特別な保護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太宰府市三条の原八坊中堂跡!

2013/05/19(日)雨 太宰府市の四王寺山東南麓一帯にあった 天台宗の寺院の原八坊の中堂跡です。 原八坊は延暦寺五代座主智証大師円珍の弟子達が八つの坊を建て その中心となる本堂・中堂・宝塔などを建てたと伝えられています。 完成したのは天安2年「858年」年で原八坊の始まりとされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡し能古島の壇一雄の文学碑!

2013/05/12(日(晴 福岡市の能古島は壇一雄の自宅があったとしても知られています。 壇一雄は能古島の豊かな自然に抱かれて様々な名作を生み出していきました。 現在は自宅は取り壊されていますが 壇一雄の絶句「モガリ笛いく夜もがらせ花ニ逢はん」の歌が 刻まれた文学碑が建てられ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

福岡市中央区の平尾山荘!

2013/04/15(月)晴 野村望東尼は文政十二年「1829年」に24歳で同藩士野村新三郎貞貫と 結婚し先妻の3人の子供を育てました。 27歳の時に夫と共に大隈言道の門下となり和歌を学びました。 弘化二年「1845年」には長男貞則が家を継いだのを機に 夫婦で城南平尾村の山荘に隠棲してここ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more